せどり・中国輸入・米国アマゾン・サイトアフィリエイトで自己資金を貯め不動産投資で不労所得を得る方法-お金と時間を手に入れて人生をHAPPYに満喫しよう-サラリーマン・公務員・主婦に副業を教えます。現在8桁を目指しています!

元陸上自衛官のせどり・アフィリエイト・不動産投資ブログ

日記・プライベート

土地建物の相続登記

投稿日:

少し前のことですが、養父が逝去しました。

それに伴って土地や建物の相続が発生いたしました。

幸いにも相続で争いもなく、相続人も養母と子供だけで確定しております。

土地の権利関係も養父のみが所有者となっており、抵当権などついておりません。

相続登記としては、まったく簡単な登記となります。

一応、私も相続人の1人なので、自分の顧問税理士に状況を説明しました。

顧問税理士からは提携している司法書士事務所を紹介しますのでどうですかと言うことなので紹介してもらいました。

初回60分は相談無料だと言うことです。

電話で相談したのですが、無資格のスタッフが応じました。

いくら無料だからといっても舐められたものです。

全く問題のない簡単な相続登記であることを説明して相談が終わりました。

翌日には相続登記の見積もりが送られてきました。

なんと、司法書士の報酬が20万円です。

その数字を見て馬鹿にしているのかと思いました。

なので、今回の相続登記は自分で申請書を作っておこなおうと思います。

20万円も支払うのであれば、1日あれば自分でできてしまうからです。

法務省のHPには、申請書のひな形があります。

添付書類は、郵送でそれぞれの役所に請求できます。

登記情報も法務省のHPからネットで調べることができます。

実際、1日で終わりました。

あとは、清書して印鑑をして管轄の法務局に郵送するだけです。

ネットで検索すると2万円で簡単に自動で申請書を作ってくれるサイトもあります。

こういうのを利用するのも良いですね。

-日記・プライベート

Copyright© 元陸上自衛官のせどり・アフィリエイト・不動産投資ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.