せどり・中国輸入・米国アマゾン・サイトアフィリエイトで自己資金を貯め不動産投資で不労所得を得る方法-お金と時間を手に入れて人生をHAPPYに満喫しよう-サラリーマン・公務員・主婦に副業を教えます。現在8桁を目指しています!

元陸上自衛官のせどり・アフィリエイト・不動産投資ブログ

せどり

店舗せどりはもうやらないんですか?って聞かれました!

投稿日:

私が物販をはじめたのは店舗せどりが初めてです。

前職の後輩が脱サラして「せどりが儲かる」と教えてもらったからです。
当時のわたしは、「せどり」というとブックオフに行って仕入れることだと思っていました。

本せどりの塾で詐欺が発生していると噂も聞いていたので半信半疑でした。

それから、「せどり」というキーワードが私の潜在意識に埋め込まれ、ネットやメルマガなどで「せどり」という文字を見かけるとチェックするようになりました。

そんな時に、モバイルアフィリエイトで塾長をやっていたAさんが、メルマガでせどりの実践日記を配信するようになったんです。

1ヶ月くらいメルマガをチェックしていると、Aさんが秋葉原で仕入ツアーを募集したので参加しました。

当時の私は、まったくのド素人で「せどりーむ」というスマホアプリを使って秋葉原の店舗でリサーチをはじめたのですが、まったく儲からない商品の棚をリサーチしていました。

すぐにAさんから、「このワゴンをリサーチして下さい」といわれて利益が出る商品を見つけることができました。

とても懐かしい思い出です。

仕入ツアーでいくつかの商品を仕入れて、参加者と一緒に記念撮影をとりました。

その写真はAさんのメルマガ経由でブログに紹介されました。
Aさんは、再現性があって誰でも稼げる手法だということを実績に塾をはじめました。

その時に入塾して本格的に店舗せどりをはじめました。

その後、脱サラしてすぐに店舗せどりだけでは限界があるとわかって中国輸入ビジネスをはじめたのですが、当時の私は店舗せどりで新品の家電やおもちゃ、中古のゲームを仕入れる方法しか知らなかったので仕方ありません。

いまは米国アマゾンや電脳せどりもできるので、その合間に店舗せどりをやろうと思えばできます。

実際、車で15分以内のところに、ブックオフ、ハードオフ、万代書店、ワンダーグー、ワンダーレックス、ヤマダ電機、カインズホーム、ベイシア電機、コストコ、ドンキホーテなどがあり店舗せどりをやるには絶好の場所に住んでいます。

たぶん、私が店舗を回れば仕入れるものがなくなるまで仕入つくすと思います。

しかし、店舗せどりは引退しました。

店舗せどりは、せどり初心者のために残しておきたいんです。

物販の懇親会に行くと、だいたい店舗せどりで県外に遠征したとか、車中泊したとかの話しで盛り上がります。

大物のせどらーも、最初は初心者で店舗を回っていた人が多いです。
もっと稼ぎたいって思って店舗を引退してメーカー仕入やオリジナル商品、輸出入に移行していくんですね。

-せどり

Copyright© 元陸上自衛官のせどり・アフィリエイト・不動産投資ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.