せどり・中国輸入・米国アマゾン・サイトアフィリエイトで自己資金を貯め不動産投資で不労所得を得る方法-お金と時間を手に入れて人生をHAPPYに満喫しよう-サラリーマン・公務員・主婦に副業を教えます。現在8桁を目指しています!

元陸上自衛官のせどり・アフィリエイト・不動産投資ブログ

会社登記の話

代表社員の住所移転、合同会社本店移転登記を自分でやりました!

投稿日:

会社を持っている人は引っ越しすると法人の登記も変更しないとなりません。

今回、新築一戸建てを建てて、そこに引っ越して会社の本店も新築一戸建てに移転することにしました。

その登記が必要なんですね。

速やかにやっておかないと、税金や融資などで面倒なことになるかもしれません。

ネットで検索すればやり方はわかります。

ですが、怪しい行政書士やネットで格安でできるといったサイトが上位表示されているので注意が必要です。

怪しい行政書士のサイトでも、住所変更くらいなら簡単な手続きなので、それを使ってもいいですね。

法務局のサイトであれば記載例が載っていますが、ちょっとわかりづらいです。。

心配であれば自分で作成した書類を持って法務局の登記相談を受けるといいです。

手間がないのは専門職である司法書士ですね。

ちなみ法人の登記は法務局に支払う手数料がかかります。

会社代表社員の住所移転 1万円

合同会社の本店移転 3万円

を印紙を貼って支払います。

司法書士に依頼すれば、別途司法書士の報酬が発生します。

私は、ネットで調べて2時間くらいで書類を作っちゃいました。

それを郵送して終わり、不備があれば法務局から電話があります。

だいたい、印鑑を持参すれば法務局の窓口で修正できます。

-会社登記の話

Copyright© 元陸上自衛官のせどり・アフィリエイト・不動産投資ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.