せどり・中国輸入・米国アマゾン・サイトアフィリエイトで自己資金を貯め不動産投資で不労所得を得る方法-お金と時間を手に入れて人生をHAPPYに満喫しよう-サラリーマン・公務員・主婦に副業を教えます。現在8桁を目指しています!

元陸上自衛官のせどり・アフィリエイト・不動産投資ブログ

クレジットカード

納税用にANA VISAプラチナ プレミアムカードを作りました!

更新日:

前々から検討していた「ANA VISAプラチナ プレミアムカード」に入会しました。

理由
1 100円で1.5マイルたまる
2 ANAの搭乗券があればANAのラウンジが無料で使える
3 家族会員もプライオリティパスが無料

私の場合、毎年支払う税金が多いことから、すこしでもお得に納税しようと思ったからです。

税金をクレジットカード払いにすると手数料1%近く取られます。
普通のクレジットカードで納税すると、ほんの少しだけしか得になりません。
還元率0.5%のクレジットカードだと、手数料負けすると思います。

ANA VISAプラチナ プレミアムカードであれば、普通のカードよりマイルの還元率が高いので手数料を支払っても、お得感が上がります。

でも年会費8万円+消費税がかかります。
計算すると320万円以上、年間の利用額があれば、他のクレジットカードよりもマイルが貯まります。

社会保険料もクレジットカードで支払えると書いているサイトもありますが、これもクレジットカードで支払えたら、さらにマイルが貯まります。
国民年金はクレジットカード払いできますが、厚生年金はどこにも書いてないのでダメっぽい感じです。

また、三井住友VISAガードの公式サイトに国民年金にはポイントは付与しないとあるので、三井住友VISAガードが発行しているANA VISAプラチナ プレミアムカードは、国民年金の支払いではポイントが貯まりませんので、国民年金は別のクレジットカードで支払った方がいいですね。

ここまで書いて、審査に落ちたらちょっと恥ずかしいですね。

追記
審査落ちました(涙)
いままで20枚近くのクレカを作っていましたが
はじめてクレカの審査に落ちました・・
利用額500万円からのカードなので審査が厳しいのかもしれません。

-クレジットカード

Copyright© 元陸上自衛官のせどり・アフィリエイト・不動産投資ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.