せどり・中国輸入・米国アマゾン・サイトアフィリエイトで自己資金を貯め不動産投資で不労所得を得る方法-お金と時間を手に入れて人生をHAPPYに満喫しよう-サラリーマン・公務員・主婦に副業を教えます。現在8桁を目指しています!

元陸上自衛官のせどり・アフィリエイト・不動産投資ブログ

アフィリエイト

アフィリエイト 保有ドメインの棚卸し

投稿日:

12月なので、私が所有しているドメインの見直しをいたしました。

これは、1日かけても元が取れる作業だと思います。

まずはターゲットサイトの各ドメインがいくら稼いでくれたか、ASPの報酬画面からCSVでダウンロードして確認します。

そして、年間を通して売上0円のドメイン(サイト)はドメインの自動更新を解除、つまりドメインの解約をします。

この作業はエクセルが使えれば、1時間もかからずに終わります。

次に、サテライトサイトの中古ドメインのスペックを1個1個、ツールを使って目視で確認。

目視なので時間がかかりますが、無駄なドメインの更新料の節約と、効果のなくなったリンクの削除することによりSEOに効果がある?かもしれません。

よくリンクを切ると上がることがあるという奴です。
(下がることもありますが)

今回は40個近くの中古ドメインの自動更新を解除しました。

最後に、40個の中古ドメインをツールを使って作ったサイトをアップロードします。

きっちりと、狙ったキーワードをタイトルに入れています。

もし、上がるサイトがあればターゲットサイトとして使います。

私が取得した中古ドメインは、購入するときにしっかりと精査して購入しています。

だから、サイトをアップしてサーチコンソールに登録すると、すぐにキャッシュされタイトルで1位表示してくれるドメインが多いです。

これが、業者が販売する中古ドメインを購入すると、キャッシュが遅いなどのドメインが本当に多いです。

業者が販売するドメインは、過去の運用歴をみると、アフィリエイトサイトだったりとか、リダイレクトされていたりとか問題のあるドメインが多いです。

やっぱり、中古ドメインは自分で目視して購入した方が失敗が少なくなります。

正直言って、私の中古ドメインの目利きはプロ級です。

中古ドメイン販売業者ができると思います(笑)

-アフィリエイト

Copyright© 元陸上自衛官のせどり・アフィリエイト・不動産投資ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.