せどり・中国輸入・米国アマゾン・サイトアフィリエイトで自己資金を貯め不動産投資で不労所得を得る方法-お金と時間を手に入れて人生をHAPPYに満喫しよう-サラリーマン・公務員・主婦に副業を教えます。現在8桁を目指しています!

元陸上自衛官のせどり・アフィリエイト・不動産投資ブログ

アフィリエイト

このブログ(エックスサーバーで運用しているワードプレス)をSSLに対応させました!

投稿日:

SSLってよくわかりません。
URLが「https://〜」になっているのがSSLに対応したサイトですくらいの知識です。
グーグルが対応しないとSEOで不利になりようなことをアナウンスしていたので気になっていました。

そんな私でも実際にやってみたらなんとかできたので経過を書いてみます。

私はエックスサーバーを使っているので、ぐぐってみたところエックスサーバーは無料でSSLに対応できるそうです。
ラッキー!
ロリポップとかは年額2万円かかるとか書き込みもありました。

最初は最近シリウスで作ったアフィリエイトサイトをSSLに対応させてみました。
エックスサーバーでの設定はかんたんです。
そのままでもSSLに対応したサイトで表示されるのですが301リダイレクトをした方がいいとぐぐったら書いてありました。
なので、シリウスで301リダイレクトのコードを入力してアップロードしたら、見事に緑の鍵が表示され成功しました。
すごく簡単です。

その後、ワードプレスもSSLに対応させたくなり、このブログを実験台にしました。
設定自体はググれば簡単です。
しかし、緑の鍵が表示されなくて、画像やリンク先など修正が必要なことがわかりました。

知らなかったのですが、ブログ内に「http:」でリンクされている箇所が一つでもあると緑の鍵にならないんです。
内部リンクや発リンク、アフィリエイトの古いタグを新しいタグに差し替えたりしたら、やっと緑の鍵が表示されました。

このブログは300記事くらいあるので大変かと思いましたが、記事中の内部リンクは、あるプラグインを使うと一括でURLを変更できます。
それ以外のウィジットにあるURLは一つ一つ手作業で修正したのですが、こちらのほうが大変でした。

今日一日これで潰れてしまったのですが、SSLのやり方がわかったので、これから新規サイトはすべてSSLに最初から対応して作っていこうと思います。
古いサイトは、ASPのアフィリタグがSSLに対応していないので、全て差し替えないとなりません。

ASPもSSLに対応したのは、つい最近です。
それ以前のアフィリタグはSSLに対応させるためには差し替えないとダメです。
面倒くさいですね。
いまのところ、そのままでも報酬は発生しますが、将来グーグルがSSL未対応サイトの順位を下げるとなると大変ですね。

まとめ
SSLを無料で提供しているのは、現時点ではエックスサーバーのみのようです。
私はエックスサーバーがメインだったので助かりました。
別のサーバーを使っている方は、SSLが高いのでエックスサーバーに乗り換える人が多くなるのではと思います。

これからアフィリエイトを始めようと思う方や、新しくレンタルサーバーを契約しようと思っている方はエックスサーバー以外のレンタルサーバーは選ばないほうがいいですね。
いずれ、他のレンタルサーバーも無料化してくると思いますが、信頼性が高いエックスサーバーを選んでおけば間違いないと思います。

-アフィリエイト

Copyright© 元陸上自衛官のせどり・アフィリエイト・不動産投資ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.